2005年9月 5日 (月曜日)

奇面組の作者、新沢基栄先生の家づくりの連載

すっかりご無沙汰ですね。(毎度のことですが)
いやね、ついに私も新しい人生への第一歩を歩み始めるといったところでなかなか忙しくしておりました。

プロポーズしましたですよ、私。

ああっ、これから式場のこととか、ハネムーンだとか、色々考えるわけですが、私の場合訳あって家の新築を最優先で考えなくてはいけない状況にあったりします。

誰だ?今、「ケッ!」って言ったろ。言っただろ。
羨ましいんだな。そうなんだな。そうなんだろ?(タチ悪っ)

いいんですよ、そう思うのは仕方のないことです。私は仏のように優しい人間ですから許してあげますよ。
あ、でも、私もついこの間まで同様にケチつけるような輩だったっていうのは内緒ですよ?

で、いろんな住宅メーカーのサイトを調べたりしていたのですが、そこで見つけちゃいました。

『ハイスクール奇面組の新沢ファミリーが挑戦! なんだ!Cadaの家づくり』

新沢基栄先生こんなところ(トヨタホーム)で仕事してますよ!
まだ始まったばかりのようですので私も参考にしようかな…?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年8月12日 (金曜日)

さぁ盆休みだ!

6月からホント、忙しかったなー。
仕事詰め過ぎなんだよ!社長だけ2週間も休暇取りやがって!

っていうか、テレビ見ながら書き込んでいるけど、ハウス食品のCM流れすぎ!ウザイぞ!!
っんとに…、いや、疲れているんだな…、うん。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年6月 3日 (金曜日)

間違いない、木馬だ!

仕事中「Ζガンダム観に行きたいなー」とか考えながらまったりスパムメールの整理でもしていたら、社長宛のアドレスに「件名なし/本文なし/添付ファイル一つ」のあからさまに怪しいメールを発見。

取り敢えず問題のメールから添付のZIPファイルを取り出し、Norton AntiVirusでスキャン。異常なし。ダブルクリックで解凍すると今度はEXEファイルが。再びスキャン。やはり異常なし。「取引先があわてて何か送ってきたんだろう」と考えて実行したら―――

 

ガリガリガリガリガリ……‥(ハードディスクが何かを削除中)

 

「わあああぁあぁぁっ!!!」思いっきり慌てた ○| ̄|_

かかったのはこれの亜種。(トロイの)木馬です。

いや、すごいね!瞬く間にNorton AntiVirus関連のファイルを削除。プロセスを見ても何が悪さをしているかさっぱり分からない。取り敢えず、NICを抜いて片っ端からサービスを停止、再起動。案の定Norton先生(Ghostも)は起動せず。しようがないからSymantec Security Checkでも使うかと考え、アクセスするも繋がらず。

  • セキュリティプログラムに関連するファイルを削除する。
  • Hosts ファイルを改ざんする。
  • セキュリティ関連プログラムのプロセスを停止する、セキュリティ関連プログラムに属するレジストリエントリを削除する、複数のセキュリティ関連 Web サイトへのアクセスを遮断する。
  • explorer.exe プロセスを発見して、wiwshost.exe を挿入しようとします。トロイの木馬によるこれ以降の操作はすべて wiwshost.exe によって実行されますが、一見すると、explorer.exe によって実行されているように見えます。

素人じゃ到底分からない練達ぶり。該当ウイルスを特定するのに丸1日かかりました。(お陰で仕事も進まねー、課題提出期限が近いのに手が付けられねぇ)

何とか、駆除ツールとNorton先生の再インストール&LiveUpdate&スキャンで完全復帰しました。皆さんもお気を付けくださいね。

 

ちなみに、バックドアから送り込まれたと思われる「firewall_anti.exe」というファイルがWindowsフォルダ内に作られていました。Windows FireWallを無効にするプログラムのようです。

もう一つ。最初のスキャンに引っかからなかったのはウイルス定義ファイルが最新でなかったから。そりゃ前日に出回ったばかりのものには対応していないよね… 。・゜゜・(>_<)・゜゜・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年2月20日 (日曜日)

ナショナリズム

随分久しぶりの投稿ではありますが、今日はまじめな話を。
今日(2/20)の中日新聞朝刊の社説ご覧になりましたか?

「改憲を論議する環境」
http://www.chunichi.co.jp/00/sha/20050220/col_____sha_____000.shtml


これを読んで「ようやくマスメディアが的確なことを書いてくれた」と思い、日本の報道関係者が腐りきっていないことに少し安堵しました。
特に共感したのは次の部分。

 さらに警戒すべきは、中国、北朝鮮などに対するここ数年のナショナリズムの高まりです。

 歴史、伝統を恣意(しい)的につまみ食いしたり、感情的な排外主義を声高に唱える政治家の人気が高く、異論を唱えにくい社会の雰囲気が生まれています。

 武器を携行した自衛隊の海外派遣にも多くの国民はさしたる抵抗感を覚えなくなりました。

 軍事機密の範囲を拡大した自衛隊法改正、「人権保護」の名により言論、報道の自由を制約する個人情報保護法の制定や人権擁護法案の国会再提出計画など、国民の目と耳をふさごうとする動きが盛んです。

 “やさしい顔のファシズム”との評さえある、このような環境は、冷静であることが必要な憲法改正論議にはふさわしくありません。


やさしい顔のファシズム”。言い得てるなぁと思います。
私は日本という国が好きですし、外国文化より日本文化を掘り下げることに大変興味があります。ですから、自国を愛するという気持ち“愛国心”を持つということは大事なことだと思います。
しかし、ここ1・2年のナショナリストは“愛国心”を、“他国家を見下す心”或いは“異文化を認めない心”としてしか取り扱っていない気がするのです。

先ほども書きましたが、私は日本が好きです。ですが、今のナショナリズムには全く共感できません。
逆にもし、あなたが今のナショナリズムに共感を覚えているというのなら、茶色の朝』をぜひ読んでください。
その甘い考えが、いつか我々の社会・人生を狂わせていくか、よく分かると思います。


社説本文にもあるとおり、多くの政治家やメディアはもちろん、有名な作家・学者も“やさしい顔のファシズム”に冒されています。
日本人は現在の状況が『如何に異常であるか』を認識し、選挙など有効に国民の意思が反映される場で政府を牽制していく必要があるのではないでしょうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年2月 4日 (金曜日)

CMについて徒然と

私の愛読している雑誌の一つが「CM NOW」だったりします。
今回は最近放映されているCMについて思ったことを書いてみようと思います。


日本和装
 飯島直子の歌は聴くに堪えないと思う。


エイブル
 セカハンの歌は良くできていると思う。


アフラック
 恩返し篇の矢田亜希子は可愛すぎると思う。


ミスタードーナツ
 相武紗季は色々頑張っていると思う。


BAA
 あの歌は繰り返すと覚えてしまうお経のようだなと思う。


東芝 携帯電話 W21T
 BoAの「メリクリ」はクリスマス限定じゃなかったんですね。


爽健美茶
 森山直太朗のサウンドロゴは「さくら(独唱)」以来のヒットかも知れない。


今日はこの辺で勘弁したらぁー。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005年1月23日 (日曜日)

休日の過ごし方:「のらくら」のススメ

人間、休みは必要である。
また、たまの贅沢も必要である。
その二つを兼ね備えた休日の過ごし方、それが「のらくら」である。

「のらくら」とは、「のらりくらり」と時間をたっぷり使って自分の好きなことをして過ごすことである。
必要条件としては、「休日以外は真面目に、真剣に仕事(あるいは学業など)に打ち込む」こと。
これが無ければただのグータラである。

私の場合は、酒を飲みながら過ごすことが多いのでそれなりの準備をする。

  1. おつまみの用意。お刺身を切ったり、チーズを切ったり、カルパッチョのような多少手のかかるものも時々作ります。

  2. 環境を整える。椅子に座って飲むのか、コタツに入って飲むのか。はたまた、テレビ(DVD)を見ながら飲むのか、音楽を聴きながら飲むのか。

  3. お酒の用意。ワインだったら、抜栓、クーリング、グラスの準備など。日本酒ならば、杯の準備、クーリング、あるいはお燗。
重要なのは「途中であれこれ動き回る必要がないようにしておく」こと。
2~3時間は映像や音楽、家族、あるいは友人との談笑でゆったりと、「のらりくらり」と過ごす。
この時間の使い方が非常に贅沢。

同じ酒を飲むにしても、レストランやバーで飲むのとは金銭的にも心理的にも違う。
外で飲むと高く付くし、帰りの心配やまわりへの配慮など些細なことではあるがストレスが付きものとなる。同じ時間を要していたとしてでもある。

酒ではなくて、人によってはお茶でもコーヒーでもお菓子でもいい。
ただただ、たっぷりの時間を自分の思うがままのことだけに専念し、利用する。ただし気張らない。気張るのはその準備まで。
そうすれば、掛け替えのない充実感があなたを包み込むでしょう。

現代はオンにしろオフにしろストレスを溜めている人が多すぎます。
この「昔ながらの伝統」と言っていい「のらくら」、是非お試しください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年12月15日 (水曜日)

ケイタイがおNEWに!

pic_0001.jpgなぜかカメラ機能が使えなくなっていた携帯電話をドコモショップに持っていったら幸いなことに新品になって帰ってきました^_^
という訳で、カメラテスト。

| | コメント (0) | トラックバック (0)